ハングマン ライト

ハングマン ライト

化粧ボード、合板、コンクリート、グラウト詰め、煉瓦、漆喰など様々な素材の壁及び中空壁に取り付け可能なネジ「ウォールドッグ」が付属した突溝金具です
ヘビーデューティーよりもブラケットの厚みがやや薄い、耐荷重の低いモデルです。

幅12mm 以上の木製の額縁に対応しています。
取り付けた状態での壁と額縁との空間は、約8mmです。

ご注意
  • コンクリートや煉瓦については下穴が必要です。また、中空壁の場合はできるだけ芯材の位置を選んで取り付けることをお勧めします。
  • 付属ネジの個数は金具の長さによって異なります。
  • 取り付け位置の調整ができるよう、穴の数はネジよりも多くなっています。
サイズと価格情報
品番 商品名 耐荷重 希望小売価格(税抜)
07405 ハングマン・ライト 5インチ(127mm) 27kg ¥950
07406 ハングマン・ライト 12インチ(305mm) 45kg ¥1,300

※上記メーカー公表耐荷重は金具本体のものです。壁の強度・構造、及び額の強度にもご留意の上ご利用ください。

取り付け方

1.
額縁の裏に付属の短いネジを使って金具を取り付けます。
最初に錐などで浅い穴を開けておくとネジが簡単に綺麗に入ります。
細いフレーム、柔らかい木材や樹脂でできたフレームの場合は、それぞれに適した木ネジのご利用をお勧めします。

2.
付属の長いネジ(ウォールドッグ)で壁に金具を取り付けます。
付属の水平器は金具の溝に入れておきます。
まず、いずれか一方の端をネジで留め、水平器を確認して反対側の端をネジで留めます。

3.
額縁側の金具を壁側の金具に掛けます。
※水平器が当たって浮く場合は水平器を取り外してかけてください。
取り付け方動画