ハングマン アパートメントハンガー

ハングマン アパートメントハンガー

細い釘を斜めに打つことで、石膏ボードの中の中空壁にも簡単に
ネジ留めする場合よりも壁に残るが小さくて済むので、外した後の補修も簡単です。
幅12mm以上の木製の額縁に対応しています。
取り付けた状態での壁と額縁との空間は、約8mmです。

サイズと価格情報
品番 商品名 耐荷重 希望小売価格(税抜)
07601 ハングマン・アパートメントハンガー 5インチ(127mm) 22kg ¥1,300
07602 ハングマン・アパートメントハンガー 12インチ(305mm) 45kg ¥1,500
07603 ハングマン・アパートメントハンガー 18インチ(457mm) 68kg ¥2,100

※上記メーカー公表耐荷重は金具本体のものです。壁の強度・構造、及び額の強度にもご留意の上ご利用ください。

取り付け方

1.
額用ブラケットを額縁の裏側に付属のネジで取り付けます。

2.
壁用ブラケット(背面にパッドのついている方)を付属の釘で壁に取り付けます。
水平器をブラケットの溝にはめて真っ直ぐになるよう取り付けます。
釘1本につき10ポンド(約4.5kg)の耐荷重です。
架ける額の重さに応じ、必要な本数を打ってください。(できるだけ多く使うことをお勧めします)

3.
壁のブラケットに額のブラケットを掛けます。
ブラケットが正しい位置にはまっているかどうか必ずご確認ください。
横にスライドさせて位置を確認するか、額を5mm程上に持ち上げた状態で手前に引いてください。正しい位置にかかっていれば外れません。
※水平器が当たって浮く場合は水平器を取り外してかけてください。

取り付け方動画