コンサベーション低反射アクリル®


低反射、保存グレードのUVカットアクリル

コンサベーション低反射アクリル®は、UVカット効果により紫外線の及ぼす悪影響から作品を保護し、マット調の表面が光を拡散して作品鑑賞の妨げとなる反射を抑えます。
屋内外を問わず日常空間に存在する紫外線は、時間の経過と共に作品に悪影響を及ぼします。 紙は褪色し、変色し、ぼろぼろに劣化してしまいそのダメージは元に戻すことができません。
コンサベーション低反射アクリル®は、有害な紫外線を99%遮断することで、作品の褪色や劣化を防ぎ、通常のアクリルよりも遥かに長期間に渡り作品を保護します。
光を拡散させるマット調の表面が作品本来の美しさを見せます。

スペック情報

  • 軽量で丈夫な3mm厚のアクリル。
  • 有害紫外線を99%遮断し、ISO18902とISO18916が保存用アクリルのUVカット率として定める97%以上を満たしています。
  • 作品鑑賞の妨げとなる反射光を抑えます。
  • 色かぶりがなくクリアな透明度で、作品の色をそのまま見せることができます。

用途

  • 軽量で99%の紫外線遮断効果を持つ低反射アクリルを使う意義のある額装全般。

取り扱いと手入れ

取り扱い
  • 指紋などでアクリル表面を汚さないよう、取り扱い時は綿の手袋をはめてください。
  • アクリルの表面には保護用の白いフィルムを付けてあります。
    取り扱いやカットの際にアクリル表面が傷つくのを防ぐためのものですので、できる限り長く剥がさないでおいてください。
    剥がすときは角の1箇所から始め、そこからフィルムを筒状に巻き取るように剥がします(このとき要らない厚紙を沿わせるとうまくいきます)。
    アクリル表面の保護フィルムを長時間直射日光に当てたり、アクリルを長時間屋外に置いたりしないでください。
カット
  • 清潔で埃などのない場所にアクリル板を置きます。
  • 作業台は糸屑の出ない柔らかなフェルトで覆ってください。
  • マルチマテリアル・カッターを使い、数回カット線を付け、そこから折る方法でカットします。
拭き掃除
  • 清潔な布とアクリル用のクリーナーを使用します。力を入れずに優しく拭き、きれいな水かアクリル専用クリーナーですすぎ、清潔な布かセーム皮で水気を拭き取ります。
  • 乾拭きしたり、目の粗い布で拭いたりしないでください。表面に擦り傷がついたり、アクリルが静電気を帯びたりすることがあります。
  • スプレー式のガラス・クリーナーや、台所用研磨剤、アセトン、ガソリン、ラッカーなどの溶剤は使わないでください。