ウィザード『フェイスシールド・プロジェクト』

ラーソン・ジュール・ニッポンが販売代理店となっている米国「ウィザード・インターナショナル」から、同社製コンピューターマットカッター(CMC)を使ってフェイスシールドを作る方法が公開され、専用のカットファイルが提供されました。
CMCは本来、額縁の中に入れるマットボードを切るための機械です。

新型コロナウイルス感染症拡大は額縁業界にも大きな影響を与えており、CMCメーカーであるウィザードのスタッフたちは、少しでも業界そして社会の役に立てるようなことを提供したいとの思いから、多くの時間と労力を割いて試作を重ね、CMCを使ったフェイスシールドの作り方レシピを完成させました。
機械の操作テクニックを公開する同社の「ウィザード・ユニバーシティ」上に公開されたこのレシピを、日本のお客様のために日本語版のPDFファイルにまとめました。

当社でも同レシピを参照して実際にフェイスシールドを作ってみましたので、ご不明の点などありましたらお気軽に顧客サービスセンターまでお問い合わせください。


Wizard International THE “FACE SHIELD” PROJECT
https://www.wizard.university/face-shield-project-hl


ウィザードは地元の自治体を通じて自社製フェイスシールド200個を医療従事者に無償配布しました。
この活動は称賛され、地元のニュースメディアなどにも取り上げられました。
https://www.snohomishcountywa.gov/CivicAlerts.aspx?AID=1876